<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


甦る日々

同窓会開催に向けて動き出したけど、
同じパートだった後輩と電話で会話した。

確実に◯◯年の年月が流れ、それぞれ子どもだって
大きい子がいる。

それでもちょっと話しただけで◯◯年前に戻れる。

懐かしい人々。

みんながみんなじゃないだろうけど、夕方から始まる練習が終わると
いくつかのグループに別れて帰るんです。

女の子が一人で帰ることがないようにしてたはずです。

そのまま、ご飯を食べるグループあり、トランプ大会するグループあり。

くろプラは色々やった方です。

友達のアパートに7人くらいで集まり、ポテトチップスとコーラを飲みながら深夜のトランプ大会。

POのアパートで、お菓子作りが趣味のPOとチーズケーキ作りもした。

ブレーカーが落ちると言うので、電気を消して懐中電灯でチーズケーキが色づく
様子を初めて見た。

生まれて初めてチーズケーキが出来上がる瞬間に立ち会った、おいしい思い出。

PO、何してる?

福島県いわき市に今もいるの?

部内でマージャンが流行り、チラホラとマージャンを覚える人も
出て、くろプラはその時におぼえた。

R子が教えてくれて、最初は2人でやったよね?

3月末に学年対抗マージャン大会も数年続いたっけよ。

数箇所のアパートがマージャン大会会場になり、お部屋を禁煙にしている女の子のアパートに
あたったスモーカーは、ただ咥えるだけでマージャンに挑んでいたとか037.gif

学年から数名の“選手”が選出されて、意外に盛り上がったんです。

ほんとにお祭り好きな部だったなぁ。

同窓会の準備をしながら、少しづつ鮮明になるあの日。
[PR]

by kuro-pula | 2011-12-18 17:24

同窓会

年明けに同窓会をやることに

宮城県亘理町在住のPEさんの安否確認に手間取りすったもんだしたところ
いろんな方々の連絡先を入手でき、大塚の後輩と同窓会をやろう!と相成り。

仙台時代のみんなと同窓会なんだけど、池袋で開催することに。

言いだしっぺの後輩が大塚在住で、それに乗ったくろプラが板橋在住のためだ。

東京、茨城、栃木、群馬の人にまず声かけて、ついでに福島仙台山形、ええい!
多少遠くても声かけよう!!

青森までお知らせしちゃった003.gif
[PR]

by kuro-pula | 2011-12-16 06:04

大晦日といえば

狐の行列の季節がやってくる。

今年は父が亡くなってしまったので、行くべきではないんだけど、
夫が行きたがる・・・
っていうか、数年前に自分のブログに書いたところ、結構評判がよく
“取材”をしなきゃ!と思ってるらしい。

寒いんだ・・・これが。

だもんで、同行を辞退させて欲しい、と願い出たが叶わず行くことになるはず。

王子の装束稲荷から王子稲荷を目指して、狐の行列が続くんですが、幻想的で一度は
見にいらしてください!!とオススメします。

でも、うちみたいに毎年ってのは正直つらい007.gif

王子稲荷は息子が卒業した小学校の地域にあるので、くろプラは『横笛教室』の一員として
狐の行列で太鼓を叩いて参加したことがあるんです。

暖冬といわれた数年前の大晦日。

暖冬でも、寒かった・・・

トンコトンコというリズムで、独特の歩き方で練り歩くんですが、体が冷えて固まり、足があちゃこちゃになってしまって・・・

それでも、家族の応援でもあればやる気が出そうだけど、くろプラの家族は誰も来なかった007.gif007.gif

12月31日、午後11時集合に家を出るとき、夫は飲んだくれて寝ていて
「行ってくるね!後で必ず来てよ」というと
「うん、必ずいく」と返事。

ところが、1月1日の年明けと共に出発の行列が動き出しても、どこにもいない・・・

行列のメンバーの家族は子どもを連れ、手を振って応援にきてる。

寒さでもつれる足でトンコトンコ。

帰宅は午前2時。

家に入ると、夫は前年の午後11時前と同じように寝ていて、子ども2人もすやすや。

その夫が、ここ3年、狐の行列に取材に行くようになるとは・・・

まっ、仕方ないか。

この年末年始は一人ぼっちになった母も東京で年越しをする。

ほんとなら、山形に帰省して父の魂と母と一緒に年越しすればいいのだろうが、仕事が
年末年始は減らず口もたたけないほど忙しいので仕方ない008.gif

一度はいらしてね006.gif狐の行列
[PR]

by kuro-pula | 2011-12-12 09:21

気仙沼のパン

4日、近所の広場で何かやっている。

昨年、広場ができてからイベント多し。

朝からにぎやかな音が聴こえて。
そのうち、BEATLESの『LET IT BE』が聴こえて、『Birthday』が聴こえて
『Helter Skelter』が聴こえたから、どんな若者がやってるのか興味が沸いて
夫と見物に行ってみた。

おやじバンドかな012.gif
この商店街のイベントでHelter Skelter、マニアックですごい058.gif

お祭りといえば焼きそばを所望する息子に買ってやるかぁ、と思って見てみたが、
復旧支援バザーとかで、岩手、宮城、福島の名産品販売だったのよ。

そこで、気仙沼パンのセット購入。
あんころもち購入。

試食した気仙沼パン(ピーナッツバター)がおいし。
地元の隠れた名物って良いよね。

盛岡で食べた“福田パン”も好きだったよ。

b0221579_12473453.jpg

[PR]

by kuro-pula | 2011-12-05 12:48

12月ですねぇ

今年はいろいろあったね、みなさん!
震災は言うまでもなく、皆さんの10大出来事に入ってるでしょう。

くろプラもそうです。

でもね、あれから昔の仲間との連絡が密になったというか、なんていうか・・・

前はメールとかなかったもんだから、手紙や電話でのやり取りは主流で、そのうち
転勤や子育てやらで疎遠になっていったんだけど、改めて繋ごうと思ったら繋がるんですね。

数年前、山の手線に乗り大塚目指していたら、そばにお立ちの人が転ぶか倒れるかして、周りの
人々があわてて助けに入り、声かけたり。

その中に、仙台時代の後輩が・・・

大塚に住んでいるのは知っていたけど、チャリ移動のくろプラ、たまたま乗った電車で、
たまたまその時間に乗り合わせた後輩とばったり。

忙しい後輩なので、なかなかつかまらないのを覚悟でご自宅に電話。

やはり後輩で福島県在住のはずのK子はどうしてるのか聞いてみたのよ。

K子にメールいただき、一安心。

震災直後は避難所になったために大変だったらしいけど、今は普通の業務に落ち着いているそうな。

教育現場でのお仕事のため、給食の食材や放射線の数値は気になるところらしいけど、
普通の忙しさに戻ってるらしい。

普通に12時間勤務とか・・・
若くないんだから体には気をつけようね003.gif
[PR]

by kuro-pula | 2011-12-05 12:29
line

仙台の仲間達、みんな元気かな?


by kuro-pula
line