24時間テレビ

今年もつい観いちゃった、24時間テレビ。

毎年感動をくれる24時間テレビだけど、実は第一回から知ってる。

そんなお歳なのよ、くろプラは!

高校何年生だったかな、漠然と福祉を学びたい、と思ったのは。

高2の時には、部活の合間に老人ホーム通いをしていたから、高3の時の第一回24時間テレビの
時には、福祉をやりたい、と言う気持ちに拍車がかかったのをうっすらと憶えている。

老人ホームのボランティアに通っていたのは、自分の気持ちが偽善なのか?本気なのか?
見極めたかったから。

部活とボランティアの両立の高校時代。

第一回24時間テレビは衝撃的だった。

あちらこちらの街角には募金箱を持った人が大勢いた記憶がある。

自分もボランティアをするべき?と思ったけど、吹奏楽部お決まりの夏休みなし。

さらにコンクールに負けても(当時は飛び交った勝ち負け)、定期演奏会を控えていて、ほんとに
夏休みなんかなかったなぁ。

将来は福祉をがんばるから、今はボランティアできません!と心の中で謝っていた
昔のくろプラ(若い!青い!)

福祉の仕事はしていない、今。

でも、福祉っていつでもどこでもできるものなんだよ。

そんな気持ちがあればいいじゃない?
[PR]

by kuro-pula | 2012-08-26 22:25
line

仙台の仲間達、みんな元気かな?


by kuro-pula
line